上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はいい日だ!! (不思議な魔法の言葉です。)
今日一日人に親切にしよう。(*^^)v

今日から私も走りの練習を始めます。
今日は快晴なので、初日としては最高の日です。

三浦雄一郎さんの話
あの登山家でありスキープレイヤーとしても有名な三浦さんのお話

三浦さんは、幼少時代体が弱くほとんど学校に行かれないほどだったそうです。
その後元気になりますが、小学生の頃からは、親の転勤で数十回と学校を変わられたそうです。

中学生の時は勉強嫌いで、落第したほど。さすがの三浦さんも落ち込んで、今でいう引きこもり状態になったそうです。

そんな時、母親から・・
「雄ちゃん、なにをクヨクヨしているの、中学を1回や2回落ちたってどうってことないでしょう。じいちゃんなんか、1回選挙落ちたら4年我慢しなきゃならないのよ。将来は歌手でも俳優でもなんでもなりたいものになればいいじゃない」

と言われました。
あんなに偉いと想っていた代議士のじいちゃんも落ちたのか!と驚き、立ち直ったそうです。

「よく遊び、よく遊べ」を実践し、ご自分のお子さん3人には、

小さい頃から、スキーや登山をやらせる為に、学校も午前中で早退するよう先生に言っていたそうです。

遊びの中から、集中力や忍耐力を学ばせ、強い精神力をつけさせた!ということです。

三浦家と言えば、皆さんご存知のとおり、長生き、元気、並外れている精神力・体力の持ち主!なにか普通の人と違った遺伝子でもあるはずと普通は思いますよね。

そこで、ある医療機関が三浦さん家族の遺伝子を調べたそうです。

ところが、皆の期待に反し、変わったところ何一つ見つからなかったそうです。

普通の人だったそうです。

この体力・精神力は、考え方が作り上げたたまものだったのですね。

三浦さん曰く

「2度の登頂を終えた今、私には80歳でエベレスト登頂という新たな夢が生まれました。夢というのは人生の宝物で、人間それを達成するために色々な努力をします。私はそのことによって自分の生きがいを得ることができました。」

と言っております。

以前、11歳の子が夢というタイトルで、

「大人は子供に夢を持ちなさいと、語らせるが、大人が夢を語っているところを聞いたことがない」

というのを思い出しました。 

 (*^_^*)?

イイこと聞いたら直ぐに人に知らせよう。感謝福ちゃん(*^^)v




今日のイイ話


名前を覚え、意識して名前を呼ぶようにする。

人間は他人の名前など一向に気にとめないが、自分の名前になると大いに関心を持つ。

自分の名前を覚えていて、それを呼んでくれるということは、まことに気分のいいもので、つまらぬお世辞よりもよほど効果がある。

逆に、相手の名前を忘れたり、間違えて書いたりすると、やっかいなことが起こる。

名前は、当人にとって、最も快い、最も大切なひびきを持つことばである。

『人を動かす』
デール・カーネギー
お名前変更↓↓

推薦図書「ガンは治るガンは治せる」を10万人に広めよう(*^^)v
http://blog.fc2.com/goods/476340489X



よかったらワンクリックお願いいたします。m(__)m






スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: リンク

いつもありがとうございます。感謝しています。

ハイ!こちらこそよろしくお願いいたします。m(__)m

福田

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。